English

【2月16日(土)開催「ひな人形製作体験」開催報告】

2019年02月26日 お知らせ

 平成31年2月16日(土)当施設において「ひな人形製作体験」を開催し、町内外の園児や小学生の親子3組9人が参加しました。

 今回は小さな子どもでも簡単に製作できるよう難しい工程を減らし、作業時間約1時間で完成を目指し製作スタート。まず、はじめにお内裏様とお雛様の着物部分を折り紙で作ります。保護者と協力しながら慎重に折り紙を折る子どもたち。

 

 無事折り終えた後は、紙粘土を三角形に整え体部分を作ります。子どもたちは「どのくらいの大きさにしたらいいのかな」と不安気な様子でしたが、先生に『これくらいでいいですか』と確認するなど、お姉ちゃんに手伝ってもらい諦めることなく作業を進めていました。

 

 体部分が完成した後は、お内裏様とお雛様のお顔を体に優しく差し込みます。続いて先生があらかじめ作ってくださった「ボンボリ」と「赤絨毯」を木工用ボンドで固定。赤絨毯を敷くことで雛人形の美しさがより引き立ちます。実際に赤絨毯の上に先ほど完成したお内裏様とお雛様を並べバランスを確認し、最後に菱餅(ひしもち)をお内裏様とお雛様の目の前に固定し完成。

 

 参加した子どもたち全員が無事完成することができました。女の子だけでなく、お姉ちゃんと参加してくれた男の子も満足げな表情。

 

  

 最後に記念撮影し「ひな人形製作体験」は幕を閉じました。いよいよ今週末3月3日はひなまつり。今回製作した世界に一つだけのひな人形の置き物で、素敵なひなまつりになるといいですね。

 

◆参加者のお声◆
(子ども)・楽しかったです。
(子ども)・ひな人形を作るところが難しかった。お雛様をかわいく作れたので良かったです。
 初めてだったので緊張したけどうまくできました。
(保護者)・少々コンパクトですがとても楽しく作れたようです。
(保護者)・かわいらしいお人形飾りができました。部屋に飾ると春が来たように明るくなりそうです。
(保護者)・想像より難しかったが祖母に作品を上げたい思いで頑張りました。

カテゴリ 最近の投稿